クレソン

2018年12月17日

クレソンはヨーロッパが原産の水生植物で、明治時代に日本へ持ち込まれたとされていますが、非常に繁殖力旺盛なので、現在では各地の河川敷や小川に群生しています。
切って販売されているものでも、水に浸しておくと数日で茎の部分から根を伸ばし、そのまま栽培することができます。市場に流通しているもののほとんどが栽培物です。クレソンは「オランダ水がらし」とも呼ばれ、すがすがしい風味と大根にも似た辛味を持っています。よくステーキなどの肉量にの脇に添えられていますね。これはレフォール(西洋わさび)が添えられているのと同じで、特有の風味と辛味が肉の脂っぽさを緩和してくれるからなんです。
旬の時期野生のもののクレソンは3~5月が最も色鮮やかで柔らかく、初夏から夏になると茎も太くなり、硬くなってしまいます。なので、クレソンの旬は3月から5月にかけての春と言えます。
ただ、市場に出ているのはほとんど栽培物で、こちらは年中安定して出荷されています。

野菜販売店舗一覧
旬のお野菜・果実情報一覧へ >>

箱詰めバラエティ野菜詰め合わせセットのご案内

野菜詰め合わせセットイメージ

いわゆる「規格外」の野菜の詰め合わせです。
味や鮮度は、変わりません。

野菜と一緒に自家製ドレッシングも入っています♪
その時の野菜の出来具合や物によって違ってきます。今現在、金額3,000円からお客様にご提示された金額でその時に収穫できるもので出させていただいています。形や大きさなど見た目が不揃いだったり、傷があったりでスーパーの店頭などに並ばない野菜ですが、味や鮮度は変わりません。その日の朝に収穫した野菜を直送します。※見た目などを気にされる方はご遠慮ください。
ご購入希望の方・梱包される野菜の中身や詳細などを知りたい方は下記フォームよりお問い合わせください。

季節の野菜詰め合わせ 3,000円~+送料
宅急便での配送になります。
LUONTO(ルオント)自家製ドレッシング詰め合わせも
販売しております。ご希望の方はお問い合わせください。

お問い合わせフォーム >>