コールラビ

2019年2月12日

見た目もかわいいコールラビはアブラナ科の越年草で、地中海北岸地方が原産とされていますが名前の由来はドイツ語の"キャベツ”+"カブ"で、キャベツのカブという意味のようです。
確かにキャベツと同じアブラナ科で、根元がカブのように丸く肥大して なんとなくイメージは伝わってきます。

主には球状に肥大した茎部を食用としますが、葉の部分を使ったスムージーなども人気のようですね。
大根の様なカブの様なコールラビはサラダや生でも炒めても煮てもよいです。

日本ではまだ馴染みが薄い野菜ですが、最近は各地の道の駅や農産物直売所ではちょくちょく見かけるようになって来ました。
はっとりほたるの里ファームでも栽培していますが、深く根を伸ばすと言うわけではないので、家庭菜園やプランターでの栽培も可能です。

収穫時期は初夏と晩秋
コールラビは地中海沿岸生まれの野菜で、温和な気候を好みます。日本では、春に種を蒔き6月~7月にかけて収穫するパターンと、夏の終わりの8月から9月に種を蒔いて10月中下旬から12月初旬に収穫することが出来ます。食べ頃の旬は6月から7月の初夏と、11月から12月初旬の晩秋と言えます。

野菜販売店舗一覧
旬のお野菜・果実情報一覧へ >>

箱詰めバラエティ野菜詰め合わせセットのご案内

野菜詰め合わせセットイメージ

いわゆる「規格外」の野菜の詰め合わせです。
味や鮮度は、変わりません。

野菜と一緒に自家製ドレッシングも入っています♪
その時の野菜の出来具合や物によって違ってきます。今現在、金額3,000円からお客様にご提示された金額でその時に収穫できるもので出させていただいています。形や大きさなど見た目が不揃いだったり、傷があったりでスーパーの店頭などに並ばない野菜ですが、味や鮮度は変わりません。その日の朝に収穫した野菜を直送します。※見た目などを気にされる方はご遠慮ください。
ご購入希望の方・梱包される野菜の中身や詳細などを知りたい方は下記フォームよりお問い合わせください。

季節の野菜詰め合わせ 3,000円~+送料
宅急便での配送になります。
LUONTO(ルオント)自家製ドレッシング詰め合わせも
販売しております。ご希望の方はお問い合わせください。

お問い合わせフォーム >>